あんたのどれいのままでいい

関ジャニ∞や村上信五さんにあれとかこれとかそれとかいうブログという名のツイッターの延長です(Twitter:443108)

「関ジャニ's エイターテインメント ジャム」初日を終えて

2017.7.15 関ジャニ's エイターテインメント ジャム 札幌ドーム

 

猛暑がえげつない&QRコードによる入場が不安で早めに入って着席。メインステにがっつりバンドセットが組まれてて、おお?そのうちサウンドチェックが始まって、おお・・・?!相方と「これメトロック?」「メトロックのジレッタ?」とか言いながら見てたけど、その予感はハズレではなかった。ただ、そこは2017年の関ジャニ∞さん。それはそれはもう、それどころではなかった・・・とてもとてもそんなもんじゃあなかった・・・。

 

 

 

○LIVE MANUAL
例年のやつ。ここで「うちわは置いてこぶしを突き上げよう!」的なことを言われて、これは・・・これはもう・・・!!!と確信する。

 

High Spirits
○勝手に仕上がれ
○宇宙に行ったライオン
○挨拶(村上)
○象
○Traffic
○生きろ
○MC(錦戸)
○侍唄
○夢への帰り道
○ベースソロ(丸山)
○Tokyoholic
○S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き
○NOROSHI

マジか!!!!!!!!!!関ジャニ∞マジか!!!!!!!!!!いやもう選曲がメトロックすぎて・・・このバンドパート(であることが後にわかる)、だいだい50分くらいで、時間もメトロックの出番と同じくらい・・・メトロックメトロックうるせーよっていうのは自分でも思うけど!最高に熱かったメトロックがまた体感できるありがたさ!しかもホーム!メトロック抜きにしても最高じゃないですかこれ・・・アルバム曲も入れつつ2017年の関ジャニ∞が全力で放出するこのバンドセットリスト・・・侍唄のイントロ間違えたときのはにかみ亮ちゃんしぬほどかわいかった・・・ドリフェスでも亮ちゃんイントロ間違えて「もっかいやらせてください!」ってやってた・・・かわいい・・・失敗をかわいいと思ってもゆるされるのがホームの安心感だなぁ。甘やかすとかそういうことじゃなくて、なんでも愛でていいよって空気感がある。ホームいい・・・ホーム・カミング・・・(8月11日ロードショー)あと、七転びのモニターのヨコヒナがじわじわくるのと、途中で後列組がせり上がって見やすくなるの、アイドルっぽい配慮でときめいた。ありがたい。マルちゃんのベースソロもあるのが!また!!!メトロックと同じものかはわたしにはわからないけど、かっこよかった・・・バンドパートキマりにキマりまくってて気が狂いそうだった・・・毎公演いっそう体調を整えていかねばならん。あと、開演前あまりの暑さに「今日は火たいてほしくないな~」って話してたらNOROSHIでガンガン火柱あがって、終わったあとメンバーが「熱い!燃えるわ!」って言ってたのおもしろかった。エイトかわいい。

 

○MC
センステへ移動しておしゃべり。村上さんが「バンドセットも撤収しまして。ここからはちゃんとアイドルやります」って言ってくれて、そういうことかーーーーー2部構成的なあれかーーーーーここからアイドルパートになるんかーーーーーって内心めっちゃホッとしたし「このままバンドだけでいくんじゃないか」という不安を抱いているファンがいるかもしれないことをしっかり捉えてくれていることにも安心した。わたしは関ジャニ∞がコンサートツアーとしてやるならバンドだけのツアーというのはあまり賛成ではなくて、それはそれで楽しいだろうなとは思うけど、アイドルグループの関ジャニ∞としてそれを選ぶのはなぁ・・・ともんやりしてしまう。バンドだけのツアー、ほんとはやりたい(と思ってるメンバーもいる)のかもしれないけど、実現するのは難しいのかもしれない。それはわたしのようなファンのせいなのかもしれないし、それが関ジャニ∞のプライドなのかもしれない。最近はよく「関ジャニ∞というバンド」についての質問をされてたけど、メンバーの答えはどれもしっくりくるもので、これからも関ジャニ∞を信じようと思えた。と言いつつ「信じる」が「信じてたのに!」になる可能性はあるわけで、バンドパート中は「めっちゃ楽しいけどこのままでいくのかな!?めっちゃ楽しいけど!どうなの!?楽しいからこのままでもいいかな!?いいのかな!?!?!?」というとても複雑な気持ちでこぶし(ペンライト)を突き上げてたんだけど、やっぱり関ジャニ∞、信じる!超信じる!!!!!バンドをやってアイドルもやる、どちらも極める最高の形だなぁと・・・この構成、ほんとマジか・・・ていうかMC関係ない・・・そして以降も本当にヤバい。このツアーは本当にヤバい。

 

○奇跡の人
MCの流れでフル披露。6分もある感じしなかった。テレビサイズではけずってる1番の歌詞がそこそこえぐかった。「『今でも大好き』と・・・」のところのすばるくんはエイタメのI to Uばりの破壊力があるので死をみる覚悟で臨むべし。いい曲すぎる。かわいい。「あったかい目で見てね!おれらもまだ手探りで歌ってるから!」っていう正直な告白もかわいいよ!エイトかわいい(2回目)(以下エンドレス)

 

○LIVE MANUAL
うちわを持つ許可が出る。アイドルパートくる~~~!!!!!

 

○JAM LADY
○罪と夏
チャラッチャラのチャラ男スーツをキメたアイドル・関ジャニ∞さま降~~~臨~~~~~!!!!!バンドパートからアイドルパートの緩急と「ここまでバンドやったけど、これからはアイドル」宣言の魔法にかかってもうブチ上げがヤバい。気が狂う。この日は上から降りてきた村上さんの前髪が濡れて束になってて薄毛チックだったので「惜しい!つらい!はやく乾いて!最後までこのままだったらどうしよう!!!???」と気が気じゃなかった・・・ぶじ乾いたのでよかったです。

 

○DO NA I
バクステでダンス。チャラ衣装が合ってて最高・・・バクステドセンかぶりつきで見たい・・・。

 

○キングオブ男!
○なぐりガキBEAT
キン男でひなすばちゃんのオンリー愛車(トロッコ)が見れるので最高。なぐりガキのあとにジュニアによるダンスコーナー的なものがあった。ぶっちゃけジュニアがバックにつくって聞いたときはマジか↓↓↓ってなったけど、始まってみたら関ジャニ∞が最高すぎてまったく気にならなかった。

 

○Answer
君だけに!!!ただめぐり合うために!!!僕(ら)は!!!さみしさとともに生まれたよ!!!!!!!!(号泣のスタオベ)

指パッチンから始まってずっと踊ってる。三馬鹿が!ずっと!!!3人で!!!!!踊ってる!!!!!!!!セットのキューブ状の足場が上下に動く。ライトの感じもとてもおしゃれ(語彙)そのキューブの間を移動する村上さんのしなやかなステップ!!!!!エロい!!!!風のよう!!!!!エロい!!!!!!!!3人が並んで踊るところ、村上さんがセンターで、三馬鹿の中で村上さんがセンターをキメるなんて・・・ここまでふたりと一緒にがんばってきてよかったねぇ・・・ほんとによくがんばったねぇ・・・ってもう感無量の極み。勘弁してくれ。3人が中を向いて円になって指パッチンしてからのターンして背中合わせからの落ちサビがもう・・・エモーショナル旋風・・・三馬鹿まじ勘弁してくれ・・・。

 

ノスタルジア
それぞれ四方に分かれて、それぞれのパートで出てくる。サイドステージにとーん、バクステにマルちゃん(だったかな?)が立って、ヤスくんはどこかな、センステかなって思ってたらメインステに現れた・・・安田章大さま・・・神々しいにも程がある・・・そして4人が立つバラバラのステージが落ちサビとセンステに向かって動く!!!4人が近付く!!!!!センステに4人が集まる!!!!!!!!マジかーーーーーーーーマジで言うとるんかーーーーーーーーこの演出エモすぎてえずいた。勘弁して・・・好きすぎてつらい・・・。

 

○Sorry Sorry love
WASABI
マジかーーーーーーーーーーーーーーーのけぞって逆パカケータイになる~~~~~~~~~~ってくらい(?)選曲がすごい。すごいやばい。そりそりの2番なくて逆パカ状態からはちょっと脱したけど、すごい・・・そりそり終わったあとで「言うてもこのあとはブリュレちゃう~~~???」とか言ってたら・・・不意打ち・・・ノスタルジアの衣装そのままなんだけど、WASABIみが・・・あながちWASABI・・・。

 

○えげつない
オタ芸!楽しい!!!ラップバトルの演出も楽しくてかわいい!!!!!バトル終わったあとのメンバーがソファに座って加勢したり野次ったりしてるのかわいすぎる・・・マルちゃん大覚醒のところもめっちゃかわいい・・・楽しいから踊りたいけどかわいいから見たい・・・つらい・・・。

 

○Never×Never(映像)
WASABIあたりからほんのり感じていた元気コンリベンジみをさらに強く感じたり、感じなかったり・・・。

 

○Never Say Never
○ナントカナルサ
○前向きスクリーム!
衣装がアメリカ~ンになる。関ジャムのユニオンジャック衣装の星条旗ver.って感じ。ナントカナルサ、元気コンのときも毎回すばるくんは落ちサビの「肝心なのは負けない心だぜ」のところを「折れない心だぜ」って間違えて歌い続けてて、一緒に歌ってる横ちゃんはそれを訂正できないまま・・・というのがツアー中ずっとあって、相方とずっと「まただ~~~!!!」ってやってたんだけど、2年弱を経た今回もしっかり折れてなくて、すばるくん~~~~~!!!!!横ちゃんがんばって~~~~~ってなった・・・いつか訂正されるかな・・・。

 

○今
一緒に踊っちゃう~~~かわいい・・・衣装は派手だけど照明はさわやか。前向きからの今〆、明るい未来のまぶしさがいい。2017年の幸せを噛み締める・・・。

 

○純情恋花火
○パノラマ
○ズッコケ男道
○青春のすべて
アンコールはまぁね!いつもの+ラストが青春のすべてかな!とか言ってたら~~~~~もう~~~~~~~~関ジャニ∞マジ・・・マジで勘弁してくれ・・・しかも浴衣!花火も上がる!!!わかってる・・・関ジャニ∞超わかってるバレてるヤバい・・・純情恋花火って個人的には最高に楽しかった十祭の最高に美しい思い出で、初日の味スタで最初の花火が上がった瞬間にその花火を見上げるメンバーを見て、あぁ、わたしはこの人たちに一生恋をして生きていこうって誓ったというか、胸にすとんと落ちるように確信した最高の曲だから、正直もうあの思い出のまま心の中にしまっておきたい・・・と思ったりしてたけど、浴衣着てしっとり歌い上げて、花火も上げて・・・ってされて、もう、泣いたよ。思い出って全然壊れない。2014年のエイトも大好きだったし、2017年のエイトはもっと大好きだなって、もうそれだけ。最高がすぎる。関ジャニ∞は最高で最強がすぎている・・・。

 

 


わたしはツアー初日にガッツリしっくりくることが少なくて、だいたい2公演目以降から「このツアーさいこ~~~楽しい~~~!!!」ってなってくるんだけど、今回のツアーはヤバい。マジでキマってる。一発目からヤバいのがすぐわかる。このヤバさでまだ1公演目なのヤバい・・・気が狂う・・・マジでヤバすぎてわたしの中のシンゴムラカミ(イフオア8より)が「帰られへんようになるからやめとき」って言ってる・・・ヤバい・・・9月がこわい・・・終わるのがこわすぎる・・・ていうか全体を通してあまりに仕上がりすぎてて「エイトってもう20周年だっけ?」もしくは「ツアー終わったら充電期間に入るとか言う・・・?」という杞憂すらわく・・・杞憂担はどんな状況下でも種をまく・・・。

 

とにもかくにも「関ジャニ's エイターテインメント ジャム」は最高!!!!!!!!!!チケットの確保はお早めに!!!!!!!!!!今年の関ジャニ∞はマジ超ド級にえげつない!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

この感想、どない?(言いたいだけ)